料金表

PRICE

見積もり

簡単見積もり
詳細見積もり

基本料金

電池交換
1,000円~
分解掃除
10,000円~
部分修理
500円~
時計ドッグ
4,000円~

修理料金が税抜き10,000円を下回る場合、送料をご負担いただきます。

修理料金は以下の様式により異なります。

  • 国産(セイコー、シチズン等)
  • 国産複雑、高級(クロノグラフ、グランドセイコー等)
  • 舶来(ハミルトン、ティソ等)
  • 舶来高級、複雑式(クロノグラフ、ロレックス、オメガ等)

オプション

防水検査
500円
クリーニング(防水検査込)
1,200円
リフレッシュ
1,500円~
クイックサービス
500円

外装磨き

ケース、バンド
ステンレス
12,000円~
コンビネーション
14,000円~
金無垢
16,000円~
プラチナ
20,000円~
ケースのみ
ステンレス
8,000円~
コンビネーション
10,000円~
金無垢
10,000円~
プラチナ
12,000円~
バンドのみ
ステンレス
8,000円~
コンビネーション
8,000円~
金無垢
10,000円~
プラチナ
12,000円~

簡単見積もりとは

万時計オリジナルのお見積り法です
メール、電話、FAX、ラインでお客様の時計を問診、推測判断し、必要なサービスとおおよその費用をお伝えします
時計を送る手間なくおおよその金額を知ることが出来るので、多くのお客様に喜んでいただいております
金額:無料

詳細見積もり(職人見積もり)とは

お客様にお送りいただいた時計を、職人が丁寧に診断し、最適なサービスをご提案します
きちんと職人に状態を見てもらいたい方や、詳しいことは分からないといった方に喜ばれるサービスです
金額:無料

電池交換とは

電池で動く時計(クオーツ式や音叉式)の電池を入れ替える作業です
その時計に適した電池(電池の種類はおよそ60種類)を、時計ごとに決められた方法で入れ替える作業は決して簡単なことではありません
万時計の電池交換には機械診断、脱磁、精密テストが含まれていますので最適な次回メンテナンスのご案内をさせていただきます
金額:1,000円~

付帯するサービス
簡易清掃
お選びいただけるオプション
防水検査・クリーニング・リフレッシュ・クイックサービス

分解掃除とは

家に大掃除が、車にオイル交換があるように、時計にも定期的なメンテナンスが必要です
時計の中身は精密な歯車がいくつも連なり、常に回転し続けています
乾いてしまった潤滑油が必要な部分もあれば、摩耗などで交換が必要な部分もあります
その為に必要な作業が、分解掃除です。
単純に、分解しパーツを洗浄するだけでなく、一つ一つ丁寧に点検し修正が必要な物は修正を、交換が必要な物は交換を、時には部品を一から手作りすることもあります
万時計の分解掃除は、これらすべてを高次元でご提供します
金額:10,000円~

付帯するサービス
防⽔検査・リフレッシュ
お選びいただけるオプション
外装磨き

部分修理とは

バンドが外れた(ピンが抜けた)、りゅうず(針を操作する部分)が取れた等、一部分のみの修理を行うのが部分修理です
分解掃除を行う程では無いような不具合や、前回の分解掃除から時期が浅い場合等、特定箇所以外の不具合が無いと判断できた場合は部分修理をお勧めすることがあります
分解掃除を行うと金額が大きくなるのが一般的で、お客様の負担になってしまいます
万時計では、当社の利益よりもお客様のことを考え、出来うる限り部分修理でご対応いたします
金額:500円~

付帯するサービス
簡易清掃
お選びいただけるオプション
時計ドッグ・防水検査・クリーニング・リフレッシュ・クイックサービス

時計ドッグとは

今お使いの時計の状態をきちんと把握している方は稀です
人間には健康診断や人間ドッグが、車には車検があるように、時計の状態を把握するためのサービスが時計ドッグです
時計の状態、種類によって5~7種類のテストを施し、詳細なチェックのうえ、パッキン類の交換、防水検査、クリーニングを行います
電池式時計の場合、電池交換も同時に行います 時計好きの方や、思い入れのある時計で長く使いたい方にご好評いただいております
4,000円~

付帯するサービス
防⽔検査・リフレッシュ
お選びいただけるオプション
クイックサービス・外装磨き

防水検査とは

現在流通している腕時計のほとんどは、防水機能が備わっています
その防水性能は使用状況にもよりますが、2年程で低下し本来の防水性能を確保出来なくなるのです
防水性能が低下した状態で使用すると、ちょっとしたことから時計内部へ入水し(または湿気が入り)、シミ、腐食、錆び、果ては故障へとつながります
腕時計の防水検査を行うには特殊かつ高額(目玉の飛び出るような値段です)な防水試験機を設置しなければならず、多くの時計店では防水試験が出来ません
万時計では、お客様のどんなご要望にもお応えできるように、様々な設備をご用意しております
金額:500円

組み合わせられる修理メニュー
電池交換・部分修理

クリーニングとは

腕時計は、常に装着している特性上、汚れが溜まりやすいという欠点があります
特に、汗をかく夏場は皮脂等が繊維くずと共に隙間に入り込んでしまい、拭き上げや通常の洗浄では落ちない頑固な汚れに変化します
その状態を放置すると、雑菌が繁殖し、臭いや皮ふトラブルの元になるだけでなく、ステンレス等の金属を腐食させる原因になるのです
万時計のクリーニングではすみずみまできれいにするだけでなく、お客様がより快適に時計を装着できるよう殺菌消毒を施しております
このサービスには防水検査が含まれます
金額:1,200円

組み合わせられる修理メニュー
電池交換・部分修理

リフレッシュとは

パッキン類の交換、時計内部(ガラスの内側等)の洗浄と、クリーニングをセットにしたサービスです
時計を長く使っていると、微細な湿気や、蒸発した油分等でガラスの内側が曇ってしまうことがあります
また、文字盤側に侵入したほこりやゴミを取り除く工程も含まれます
金額:1,500円~

組み合わせられる修理メニュー
電池交換・部分修理

クイックサービスとは

通常、電池交換で4~5日、部分修理で7日~、時計ドッグで7日前後いただいている納期を大幅に短縮するサービスです
日本郵便と提携することにより、電池交換と部分修理で最短1日、時計ドッグで3日の納期を実現しました
電池交換でご依頼いただいた2日後には、お客様の手元へお届けする、大変便利なサービスです
ご利用には、地域や時計の状態等、様々な条件があります
簡単見積もりやご依頼の際に、お気軽にご質問ください
金額:500円

組み合わせられる修理メニュー
電池交換・部分修理

外装磨きとは

いま着けている時計は輝いていますか?
キラキラと光っていた時計も、腕に装着し使用しているとわずかな小傷(使用傷)が積み重なり、輝きが失われていきます
その輝きを取り戻すのが、外装磨きという作業です(仕上げやポリッシュと同じ意味です)
高速で回転する布やフェルトに、研磨剤(金属に合わせて5種類程を使い分けます)を塗布し、ケースやバンドの形状に合わせて磨きこんでいくのは熟練の職人にしか出来ません
万時計では、そのケースやバンドに合わせて専門の職人が丁寧に仕上げます
金額:8,000円~

組み合わせられる修理メニュー
分解掃除・時計ドッグ

お気軽にご相談ください

#

0120-947-857

受付時間 10:00~18:00(土・日曜日定休)

お問い合わせはこちら